神戸アンサンブルソロイスツ

メインイメージ

Welcome to "KES" Website
神戸アンサンブルソロイスツ公式WEBSITEへようこそ

楽団概要About Us

1994年8月、音楽仲間10余名が集い「バロックから現代まで」「テーマある演奏会プログラム」をモットーに活動を開始。1996年、第1回演奏会「モーツァルト」をテーマに好評を博し、その後団員を増やしながら活動を続け、第31回定期演奏会より山川茂氏を常任指揮者に迎えて新たな活動へ取り組んでいます。
経歴・職業は多岐にわたりますが、一人一人が音楽を愛し、アンサンブルを楽しみ、人と人の「和」を重んじる音楽集団です。
2019年、アマチュアのオーケストラとしては珍しく、バレエスタジオの発表会と共演。「白鳥の湖」全幕を尼崎アルカイックホールのオーケストラピットにて演奏。2020年、世界的コロナショックにより楽団としての活動を休止、第34回定期演奏会の開催も断念しました。しかしながら団員たちの音楽への熱い思いからほどなく活動を再開、新進気鋭のマエストロ平林遼氏を客演に迎え、2021年2月コロナ緊急事態宣言下で第35回定期演奏会を敢行いたしました。バレエとの共演、コロナ禍での活動継続など、意欲的に活動中です。

ページトップへ戻る

常任指揮者Our Conductor

山川茂

山川 茂

滋賀県在住。大阪芸術大学音楽学科中退。高校時代から指揮を始め、卒業後も母校の指導を続けた。指揮法を橋本久喜氏に師事。吹奏楽コンクール関西大会に指揮者として多数出場。現在はフレイム・ブラス・バンド首席指揮者、大津吹奏楽団常任指揮者、東近江市立玉園中学校吹奏楽部指揮者。その他にも滋賀県内を中心に関西圏のスクールバンド、一般バンドでトレーナー及び指揮者として活躍中。

ページトップへ戻る

演奏会履歴Our acts

ページトップへ戻る
Copyright KES事務局 All Rights Reserved.